借金 お金の問題なるほどコラム

借金返済のモチベーションを維持する9つの方法と早期返済のコツ

借金返済のモチベーションを維持する9つの方法と早期返済のコツ

借金の返済は辛いものです。借金を抱えるほとんどの人が日々完済に向けて頑張っていますが、中には返済の途中で疲れてしまい、そのまま投げ出してしまう人も少なくありません。

そこで、本記事では『借金返済のモチベーションを維持する方法』について解説していきたいと思います。

また、『一日も早く借金を完済するコツ』や『法的に借金問題を解決する方法』についても解説いたしますので、是非とも最後までお読みください。

借金返済のモチベーションを維持する9つの方法

借金返済のモチベーションを維持する9つの方法

貸金業者からの借金は5年以上の長期返済になることも少なくありません。

計画通りに借金を返済していくには、その途中でモチベーションを切らさないことが大切になります。以下にそのための9つの方法をまとめてみました。

借金返済のモチベーションを維持する9つの方法
  • 借金を返し終わった後のことを考える
  • 借金の返済状況を公開する
  • 適度に息抜きをする
  • 自分を褒める
  • 借金は自分を変えるチャンスだと考える
  • 小さな目標をクリアしていく
  • ひとりで頑張らない
  • 借金返済ノートを作る
  • 毎月の返済額を減らす

 

1.借金を返し終わった後のことを考える

ただ単に「借金完済を目指す」というだけでは、モチベーションの維持が難しいかもしれません。

借金を返し終わった後の理想の暮らしなどをイメージして「絶対にそれを実現させるんだ」と言う意識を持つことによって、モチベーションを保ちやすくなります

借金の返済が終われば、毎月返済に充てているお金は全て自分の手元に残るようになります。そのお金で買いたい物や成し遂げたいことを考えてみるのもいいかもしれません。

 

2.借金の返済状況を公開する

借金の返済状況を自分のブログやホームページなどで公開してしまうのも一つの方法です。

見ず知らずの人たちに「○年○月までに完済する!」などと宣伝をして、あえて自分にプレッシャーをかけることによってモチベーションを保てることがあります。現にそのようにして「借金返済ブログ」を公開している人はたくさんいるのです。

ブログを通じて同じように借金問題に苦しむ人との繋がりを持て、そのこともまたモチベーション維持につながるのかもしれません。

借金返済ブログでは、以下の記事にまとめた「たけしさんの借金ブログ」が有名です。

 

3.適度に息抜きをする

経済的に余裕が無いからといって、あまりに過度な節制をするとそのストレスによってモチベーションの低下に繋がってしまう恐れがあります。

「一か月に一度家族で外食をする」「同僚と飲みに行く」「趣味のサークルに参加する」など、自分がリラックスできる時間を意識的に設けて適度に息抜きをすることが大切です。

真面目な人ほど借金返済に一生懸命になってしまい、そのストレスが原因でうつ病を発症してしまうこともあるので注意が必要です。

 

4.自分を褒める

借金を抱えている人は、過去の事を後悔して自分自身を責めてしまう傾向にあります。確かに借金をしてしまったのは自分自身に原因があるのかもしれませんが、自分を責めてばかりいてはモチベーションが下がってしまいます。

過去の過ちに引きずられず前向きに返済し続けている自分、コツコツと返済目標をクリアしている自分を褒めてあげることも大切です。

 

5.借金は自分を変えるチャンスだと考える

通常、借金の返済は「毎月○○万円ずつ返して○○までに完済する」と言ったように、計画的に返済をしていくものです。

浪費やギャンブルなどで借金を作ってしまう人は、一時の感情でついお金を使ってしまう「計画的にお金を使えない」傾向にあると思われます。

節制をしながら計画的に返済をしていくことによって「先を見据えたお金の使い方」ができるようになり、自分自身を変える良いチャンスだと捉えることで借金返済へのモチベーションも上がるかもしれません

 

6.小さな目標をクリアしていく

借金完済への道のりは決して楽なものではありません。最初から借金をゼロにすることばかりを考えていると、どこかで疲れて諦めてしまうかもしれません。

ですので、借金完済という大きな目標達成のために、まずは小さな目標設定をして、それを地道にクリアしていくというやり方をお勧めします。

何を目標にするかは人それぞれですが、借金を減らすこと以外に生活費の節約や副業収入を増やすなど、借金完済にプラスとなるものであれば何でも良いので、自分なりの目標を考えて取り組んでみましょう。

 

7.ひとりで頑張らない

どんなに強く借金完済を決意をしたとしても、自分一人だけではモチベーションを保てずに断念してしまうかもしれません。

しかし、家族や配偶者などに打ち明けることによって、メンタル面や経済面でサポートをしてくれるばかりでなく、自分の監視役のような役割を担ってもらえ、借金完済まで気持ちが切れ難くくなります。

借金のことを話すと離婚の恐れがあるといったような場合でない限り、信頼できる人には全てを打ち明けて協力を仰いだ方が良いでしょう。

 

8.借金返済ノートを作る

モチベーション維持のために借金返済ノートを作るのも有効です。

どの業者からいくら借金があるのかを書き出して、毎月の返済可能額を記入します。期間も決めて、いつまでに借金を返し終わるかも書いておきましょう。

そうすることによって、毎月の返済額を明確に把握することができ、無意識のうちに返済に対するモチベーションが上がります

また、「今日はいくら使った」「今月は収入がいくらあった」といった収支状況も書き込めば、無駄に支出しているものを可視化できて効率よく節約することもできます。

 

9.毎月の返済額を減らす

毎月の返済負担が大きすぎるとモチベーションを維持するのが困難になってしまいます。

おまとめローンへの借り換えなどで返済期間を延ばすことができますので、それによって毎月の返済額を減らすことができます。

地道に返済をしていくには、毎月無理のない範囲で返済をしていくことが大切です。

おまとめローンなどでは返済負担を減らせそうにない人は、弁護士に借金の減額交渉を依頼するのもひとつの手です!

 

1日も早く借金を完済するコツ

1日も早く借金を完済するコツ

借金返済のモチベーションを保てたとしても、長期に渡る返済生活はやはり辛いものなので、1日も早く借金を返し終わるに越したことはありません。

早期借金完済のためにできることを考えてみましょう。

借金を早く完済するコツ
  • 金利の低いところに借り替える
  • 収入を増やす
  • 節約をする

 

金利の低いところに借り替える

借金の返済に利息は付いて回るものです。利息が増えすぎてしまうと元本を減らすことが困難になり、なかなか借金を減らすことができません。最悪の場合、返しても返しても借金が減らないという悪循環に陥ってしまいます。

今よりも金利を下げることによって借金返済のスピードが加速しますので、利息の返済が苦しい場合は、金利の安い他社への借り換えを検討してみましょう。

 

収入を増やす

収入を増やす

借金の繰り上げ返済をすれば完済までの期間が短くなりますが、無理なく繰り上げ返済をするには収入を増やさなければなりません。具体的な収入アップの方法をご紹介します。

高く売れる物を見つけて転売する

最も手軽に収入を増やせる方法は、使わなくなった物を売ることです。ただ、それで長期的に収入を得ていくことは難しいので、高額販売が期待できるものを安く仕入れて高く売ることを考えましょう。

例えば、ある海外製のスマホケースが高く売れる事が分かれば、インターネットで海外から安く仕入れて、日本のオークションサイトなどで販売します。こうしたことを繰り返していけば、自宅にいながら効率よく収入を増やしていけます

海外から仕入れた物を販売するビジネスは、今や個人でも広く行われています。興味のある方は「輸入ビジネス」などで調べてみると良いでしょう。

アルバイトをする

時間的な余裕がある人は、どこかでアルバイトをして確実に収入を得た方がいいかもしれません。

どのようなアルバイトでもいいのですが、できるだけ時給や日給の高い求人を選んだ方が、短時間で効率的に稼ぐことができます

例えば、日払いの引越し作業員や警備員、時給が高い深夜のコンビニなどもいいですね。女性であれば、抵抗のない方は水商売などで短期間に一気に稼ぐ方法もあります。

クラウドソーシングで稼ぐ

クラウドソーシングとは、ネット上で仕事の受注発注ができるサービスのことです。

代表的なものとしてクラウドワークスやランサーズがありますが、このようなサービスに登録することにより、自宅にいながらブログ執筆、Webデザイン、テキスト入力などの仕事を請け負うことができます。

アンケートに答えるだけの案件もありますので、特別なスキルがない人でも数さえこなせばそれなりの収入を継続的に得ることができます

 

節約をする

また、借金の返済を早めるためには、お金を増やすだけではなく、無駄な出費を抑えて浮いたお金を返済に充てていくことも考えましょう。

そのためには、家計簿をつけて家計の管理をシビアに行っていくことが大切です。家計簿をつけることによって使途不明金がなくなりますし、毎月いくらぐらい返済に回せるかを把握できて目標も立てやすくなりますので、ぜひ取り組んでみましょう。

 

新たな借金をすることだけは絶対にダメ!

新たな借金をすることだけは絶対にダメ!

節約した生活をしていると、突然の出費などで家計が苦しくなってしまうことがあります。

そうなると「少しぐらい借金を増やしたところで大差はない」といった考えから、つい新たな借入をしてしまうものです。

しかし、ここで借金を増やしてしまっては、せっかく頑張って返済をしてきたのに、借金完済までの道のりが遠のいてしまいます。

それだけでなく、一度借り入れをしてしまうと、苦しくなるとお金を借りる癖がついてしまい、一気に多重債務に陥ってしまう危険性もあります。

少しずつでもよいので、返済するお金とは別に突然の出費などに備えたお金を貯めておくことも考えましょう

 

地道に返済を続けることが大切

どんなに返済が苦しかったとしても、新たな借入だけはせずに地道に返済を続けていくことが大切です。

カードローンやキャッシングの場合、借金の残高に合わせて毎月の返済額が減少していくことがほとんどです。毎月の返済額が変わらないとしても、返済を続けていくことによって元本は減っていきますので、その分利息の返済額も減ります。

これを継続していくと、返済したお金のほとんどが元本に充てられるようになり、借金の返済スピードが加速していきます

地道に返済をしていけば、返済負担はどんどん軽くなっていきますので頑張っていきましょう!

 

返済が苦しいのであれば借金の減額をするべき

返済が苦しいのであれば借金の減額をするべき

いくら返済に対するモチベーションが高かったとしても、毎月の返済が難しいほど借金が膨れ上がっていてはどうしようもありません。

そのような場合は、借金の専門家である弁護士に相談をして借金を減らしてもらいましょう

 

借金は法的に減らせる

弁護士に依頼をすれば、法的に借金の減額や免除ができる債務整理という手続きによってあなたの借金問題を解決することができます。

債務整理には任意整理・個人再生・自己破産の3つの手続きがありますが、最も利用者が多いのは任意整理です。債務整理の中で唯一裁判所を通さない手続きなので、家族や勤務先に知られるリスクがなく、最短2ヶ月で借金を減額できます

また、任意整理が成功すると利息や遅延損害金は免除されますので、手続き後に残る借金は元本だけになります。そのため、返済するお金すべてを元本に充てることができ、返せば返すほど借金が減っていきます

 

借金問題の解決に大切なことは早期相談・早期行動

あまりに借金が膨らみすぎてしまうと、任意整理をはじめとする「解決方法の選択肢」がどんどんと狭まってしまいます。

借金問題は病気の治療と一緒です。放っておくと悪化する一方です。まずは進行を止めるためにも、勇気を出して弁護士に相談をしてみましょう。きっとあなたに最適な解決方法をアドバイスしてくれるはずです。

弁護士に依頼をして毎月の返済額を無理のない範囲まで減らしてもらってから、計画的に返済をしていくと良いですね!

 

当サイトおすすめ!借金問題に強い法律事務所

債務整理に強い「東京ロータス法律事務所」

岡田法律事務所
  • 借金問題の解決に特化
  • 相談は何度でも無料
  • 弁護士費用が安い・後払いOK
  • 全国対応
  • 土日・祝日・夜間も受付

東京ロータス法律事務所は、日本全国から相談を受け付ける借金問題に特化した法律事務所です。これまでに数多くの借金問題を解決してきた実績があり、そこで得たノウハウを駆使して相談者一人ひとりに適切な解決方法をご提案してくれます。

借金を減額したいのであれば、まずは東京ロータス法律事務所に無料相談をしてみると良いでしょう。相談は何度でも無料ですし、匿名相談、土日・祝日・夜間帯での相談も受付けてくれます。

また、東京ロータス法律事務所は弁護士費用が安い事務所としても知られているので、ほとんどの人にオススメできる法律事務所です。

簡単3分!匿名・無料で利用できる「借金減額診断」

東京ミネルヴァ法律事務所
  • 借金がどれだけ減額できるかを診断
  • 簡単3分・完全無料
  • 24時間受付中
  • 法律事務所が運営

今抱えている借金をどれだけ減額できるのかが、わずか3分でわかる無料の便利なサービスです。イラストで説明された簡単なシミュレーションなので、誰にでも簡単に利用できます。

「とりあえず借金をどれだけ減らせるのか知りたい」といった人は、「ミネルヴァ法律事務所」が提供する借金の減額診断を試してみることをオススメします。

東大法学部卒・25年以上の実績「名村法律事務所」

名村法律事務所
  • 東大法学部卒
  • 弁護士として25年以上の実績
  • 全国対応
  • 明瞭な料金体系・後払いOK

代表弁護士である名村泰三弁護士は、東大法学部卒の弁護士歴25年以上のベテランです。借金問題をはじめ様々な法律トラブルの解決実績があり、まさに法律のプロと呼ぶに相応しいキャリアの持ち主なので、債権者との和解交渉も安心してお任せできます。

また、弁護士費用は明瞭な料金設定となっていてわかりやすいですし、後払いにも応じてくれるのでとても良心的です。

日本全国から相談を受付けていますので、借金問題にお悩みであれば、まずは無料相談してみることをオススメします。

Copyright© 借金減額の教科書~借金返済はじめて講座~ , 2020 All Rights Reserved.