借金 お金の問題なるほどコラム

即日入金の個人間融資は危険?被害に合いやすい人の特徴は?

即日入金の個人間融資は危険?被害に合いやすい人の特徴は?
ねぇ先生、最近ニュースでよく見る「個人間融資」ってどういったものなの?
インターネットやSNSなどを通じて、面識のない個人同士でお金の貸し借りを行うことだよ。
知らない人同士でお金の貸し借りをするの?詐欺とかに合いそうで怖い気もするわね…
そうだね。個人間融資は闇金が個人を装っているケースが多いから、絶対に手を出すべきではないね。

一度でも借入れをしてしまうと、執拗な取り立てを受けることになるし、場合によっては振り込め詐欺などの犯罪行為に加担させられることもあるんだよ。

即日入金に釣られてはいけない!個人間融資はどれも危険!

即日入金に釣られてはいけない!個人間融資は危険!

金融ブラックだからどこもお金を貸してくれない
今日中にお金を用意しないといけない
専業主婦だから借入れができない

このような思いから、個人間融資に頼ろうとする人は近年非常に増えてきています。

個人間融資はあくまで個人同士によるお金を貸し借りなので、融資の際、過去の借入れ状況や個人信用情報などが影響することはありません。

また、インターネットの掲示板やSNSを通じて簡単に融資してくれる人を見つけることができ、そのうえ即日入金してくれるとなれば、借金の返済などで切羽詰っている人であればつい利用したくなるものです。

しかし、結論を言いますと、個人間融資を利用するのは絶対にやめましょう。

個人間融資の裏には闇金などの悪徳業者が潜んでおり、お金を騙し取られたり、犯罪に巻き込まれるなど、今よりも更に状況が悪化する可能性が極めて大きいと言えます。

 

個人間融資には多くのリスクが潜んでいる

「個人間融資の中にも優良業者がいるかもしれない」、そのような考えは捨てた方が良いでしょう。先ほども触れたように、個人間融資の実態は闇金業者であることがほとんどです。

相手の素性が分からない個人間融資を利用する場合、以下のようなリスクを伴うことになりますのでくれぐれも注意が必要です。

個人間融資を利用するリスク
  • 振り込め詐欺などの犯罪行為に加担させられる
  • 個人情報を悪用される
  • お金を騙し取られる
  • 性的被害に合う

振り込め詐欺などの犯罪行為に加担させられる

振り込め詐欺などの犯罪グループが、個人間融資を通じて、"出し子や受け子"などの実働要員を集めて海外に送り込んでいるとう実態があります。

個人間融資とは言え、お金を融資する際は身分証を求められますし、親兄弟などを保証人に立てることになるので、返済からはそう簡単に逃れられません。

悪徳業者は過酷な取り立てで債務者を徹底的に追い込み、そのうち頃合いを見計らって「お金になるバイトがある」と振り込め詐欺の話を持ちかけるのです。

断る人が大半ですが、借金で首が回らなくなった人の中には、その報酬の大きさに魅力を感じて犯罪に手を染めてしまう人もいるのです。

個人情報を悪用される

個人間融資では、融資をしてもらう際に様々な個人情報を相手に伝えなければなりません。

電話番号やメールアドレスはもちろんのこと、本人の確認のためなどと言って、免許証や保険証、パスポートなどの写メを要求されることもあります。

それらの情報を送った途端に音信普通となってしまい、そのまま個人情報だけが奪われてしまうことも珍しくありません。

奪われた個人情報は、免許証やパスポートの偽造といった犯罪に利用されることもありますし、他の闇金に情報が売られてしまい、無理やりにお金の貸し付けを受ける被害に合う可能性もあります。

お金を騙し取られる

「融資に際して保証料が必要になります」などと言って、融資の前にお金を振り込むよう指示されることがあります。

大抵の人は「怪しい」とは感じるものの、振込さえすれば今すぐ必要な額のお金を手にできるという誘惑から、指示通りに振り込んでしまう人もいるのです。

振り込んでしまったら最後、その後は一切連絡が取れなくなってしまいます。

お金に困って冷静な判断ができなくなった人の心理につけ込んでお金を騙し取る詐欺の手口です。

性的被害に合う

女性が個人間融資を利用する場合、融資の条件としてわいせつな写真や動画を送るよう指示されることもあります。

また、実際に会って手渡しの融資のみ可能などと言って、性的な被害に合ってしまうケースもあります。

相手の要求に応じたとしても、お金を融資して貰えることはほとんどありませんので、女性の方は特に注意が必要です。

 

多重債務者ほど個人間融資の被害に合いやすい

多重債務者ほど個人間融資の被害に合いやすい

個人間融資の被害に合ってしまう人のほとんどが、借金の返済で切羽詰っている多重債務者です。

そもそも闇金がターゲットにする人の多くが多重債務に陥った人たちなので、闇金が個人を装っただけの個人間融資でも、やはり多重債務者がターゲットにされてしまうのです。

 

どこからも借入れができない人を狙う

多重債務者がターゲットにされてしまう大きな理由は、金融ブラックによってどこからも借入れができなくなっていることが多いからです。

クレジットカードやカードローンなどの審査に通過できない人は、怪しいと分かっていてもやむを得ず個人間融資に手を出す可能性があります。

闇金は多重債務者のそのような心理につけ込んで近づき、お金に苦しんでいる人を食い物にしようとしているのです。

 

掲示板やSNSでターゲットを物色する

個人間融資のほとんどがインターネットの掲示板やSNSを介して行われているため、当然、闇金や悪徳業者もそこに身を潜めてターゲットを探しています。

インターネットで「個人間融資」と検索をすれば、数多くの個人間融資専門の掲示板が出てきます。

個人間融資掲示板の一例
  • はなまる
  • ドットコム
  • くじら
  • レンタルキャッシュ
  • アルファ

これらの掲示板に、お金を貸したい人、借りたい人がそれぞれ匿名で「金額・居住地域・性別・職業・連絡先」など書き込んで、連絡を取り合う仕組みになっています。

また、最近ではLINEやtwitterなどで連絡を取り合うケースも多くなってきています。

これらのメッセージアプリを使用すれば、誰にも知られることなく気軽にお金を借りられそうな印象を持つ方もいるかもしれませんが、これらも闇金などの罠である可能性が高いので利用しないようにしましょう。

 

個人間融資の被害に遭ってしまった場合の対処法

個人間融資の被害に遭ってしまった場合の対処法

ここまでは個人間融資の実態について解説してきました。個人間融資の被害に遭わないためには、個人間融資を利用しないことが一番です。

中には善意でお金を貸してくれる人もいるかもしれませんが、相手の素性が分からない個人間融資では悪徳業者か否かを見分けることができません。

もし、既に個人間融資に手を出してしまい何らかの被害に遭ってしまった人は、一刻も早く手を引いて適切な対処をしましょう。

 

警察に相談をする

個人間融資は、個人と個人の契約になるため、基本的にはそこに警察が介入することはありません。原則的には個人間融資はあくまで自己責任になります。

しかし、先ほども触れたような詐欺、個人情報の悪用、性的被害、脅迫、法外な利息の請求などの被害に遭っている場合は警察でも対応してくれますので、一度相談をしてみましょう。

 

闇金相手の場合は弁護士に相談をする

個人間融資で何らかの被害に遭った場合、その相手のほとんどが闇金業者と思って良いでしょう。

警察へ相談するのも方法のひとつですが、相手が闇金の場合、弁護士に相談をすることによって簡単に解決できることがあります。

闇金対応に特化した法律事務所もありますので、一度相談だけでもされてみると良いでしょう。

闇金問題の対処法、お勧めの法律事務所は以下の記事をご覧ください。

 

個人間融資でも債務整理は可能

個人間におけるお金の貸し借りであっても、債務整理をすることは可能です。

個人間の場合、そのほとんどが「任意整理」と呼ばれる方法で解決を図ります。

任意整理は裁判所を通さない手続きのため、手続き内容も簡単で費用も安く抑えられます。

基本的には弁護士に依頼をすれば、後はすべて弁護士が対応してくれますので、債務整理の中では最も手続きをする人が多い解決方法です。

また、家族や会社などに内緒のまま借金を減額できるため、夫バレしたくない主婦の方にもお勧めの手続きになります。

ただし、個人間融資の場合、相手のほとんどが闇金になりますので、闇金問題に特化した弁護士に依頼をするようにしましょう。

\最短即日解決!全国対応/

 

個人間融資にメリットはない!借金が苦しいのなら債務整理を!

個人間融資にメリットはない!借金が苦しいのなら債務整理を!

借金の返済が苦しくて個人間融資を検討している方も決して少なくないことでしょう。

借金返済のために新たな借金を繰り返し、どこからも借入れができなくなってしまえば、危険と分かっていても「すぐに返せば問題ないだろう」と自分に都合の良いように考えて、つい個人間融資に手を出したくなるものです。

しかし、今ここで個人間融資を利用してしまっては、借金の返済負担が減るどころか、ますます事態が深刻化してしまうことになります。

借金の返済を理由に個人間融資を利用したとしても、メリットは何一つありません。

 

更に借金が増え状況が悪化する

仮に個人間融資で借入れができたとしても、それは"その場しのぎ"にしかなりません。

またすぐに次の返済日が迫ってきますし、新たに借入れたお金と利息によって借金はますます膨れ上がっていきます。

繰り返しにはなりますが、個人間融資の実態は闇金業者であることがほとんどです。

闇金への返済が滞り始めると、自宅や会社への督促電話、自宅周辺への中傷のビラ巻き、家族や親兄弟への執拗な嫌がらせなど、違法行為をものともしない過酷な取り立てで、心身ともに追い込まれることになります。

法外な金利によって借金は雪だるま式に増えていきますし、家族や会社にまで迷惑を掛けることになり、個人間融資を利用する前によりも確実に状況は悪化していくことになります。

お金のない人にでも闇金が融資をする理由を考えてみてください。簡単なことです。それはどんな卑劣な手を使ってでもお金を回収できる自信があるからです。

自分だけならまだしも、家族やお子さんまでも巻き込んでしまうリスクがあることを決して忘れてはいけません。

 

自己破産に追い込まれる

借金返済を理由に個人間融資を利用する人は、多重債務に陥っていることがほとんどです。

既に借金の自転車操業状態にあり、一体自分が今何社から借入れをしていて、借金総額がいくらあるのかすら分からない人も決して珍しくはありません。

そのような状況で個人間融資によって僅かなお金を手にしても焼け石に水ですし、正規の貸金業者からの借金も利息と遅延損害金によって信じられないほど膨れ上がっていきます。

あまりにも借金が大きくなり過ぎてしまうと、弁護士に相談をしても解決方法が自己破産しかなくなってしまいます。

自己破産をすれば借金の返済義務からは開放されますが、自宅や車などの多くの財産を失うことになり、ご家族への影響は避けられません。

自己破産した本人は、破産後の約10年間はブラックリスト登録が消えず、その間、新たな借入れはもちろん、ローンの保証人になることもできません。

お子さんが進学を希望したとしても、奨学金の保証人になってあげることもできず、子供の未来にまでも影響を及ぼしてしまうことになるのです。

 

根本原因である借金問題を解決するべき

素性の知れない相手から大きなリスクを伴って融資を受けるよりも、あなたを苦しめる根本原因である借金問題を解決することこそが、本当の意味での人生再起に繋がり、ご家族のためにもなるはずです。

借金問題の専門家である弁護士に相談をすれば、国も認めている債務整理という公的手続きによって、今までの苦しみが嘘であったかのように解決へ導いてくれることでしょう。

債務整理の種類、解決事例は「借金を減額する4つの方法」で詳しく解説しています。

弁護士に相談をしたいけど弁護士費用がない」、そのような心配をされる方も少なくありませんが、最近では多くの法律事務所が相談は無料としていますし、弁護士費用の後払いにも対応しています。

弁護士に正式に依頼すると、弁護士から各貸金業者に「受任通知」と呼ばれる文書が送付され、これによって、手続き終了までは借金を返済する必要がなくなります。

ですので、これまで毎月返済に充てていたお金を弁護士費用として貯めておくことができますので、今手持ちのお金がない人でも安心して依頼することができます。

私が法律事務所に勤めていた時も、債務整理をした人の90%以上が弁護士費用を無事払え終えていました。

弁護士費用のことを心配するよりも、1日も早く専門家の力を借りて人生再起に向けて歩き出しましょう!

東京ロータスさんは日本全国から匿名での無料相談を受け付けています。弁護士費用も最低水準なのでどなたにでもお勧めできる法律事務所です。

 

当サイトおすすめ!借金問題に強い法律事務所

債務整理に強い「東京ロータス法律事務所」

岡田法律事務所
  • 借金問題の解決に特化
  • 相談は何度でも無料
  • 弁護士費用が安い・後払いOK
  • 全国対応
  • 土日・祝日・夜間も受付

東京ロータス法律事務所は、日本全国から相談を受け付ける借金問題に特化した法律事務所です。これまでに数多くの借金問題を解決してきた実績があり、そこで得たノウハウを駆使して相談者一人ひとりに適切な解決方法をご提案してくれます。

借金を減額したいのであれば、まずは東京ロータス法律事務所に無料相談をしてみると良いでしょう。相談は何度でも無料ですし、匿名相談、土日・祝日・夜間帯での相談も受付けてくれます。

また、東京ロータス法律事務所は弁護士費用が安い事務所としても知られているので、ほとんどの人にオススメできる法律事務所です。

簡単3分!匿名・無料で利用できる「借金減額診断」

東京ミネルヴァ法律事務所
  • 借金がどれだけ減額できるかを診断
  • 簡単3分・完全無料
  • 24時間受付中
  • 法律事務所が運営

今抱えている借金をどれだけ減額できるのかが、わずか3分でわかる無料の便利なサービスです。イラストで説明された簡単なシミュレーションなので、誰にでも簡単に利用できます。

「とりあえず借金をどれだけ減らせるのか知りたい」といった人は、「ミネルヴァ法律事務所」が提供する借金の減額診断を試してみることをオススメします。

東大法学部卒・25年以上の実績「名村法律事務所」

名村法律事務所
  • 東大法学部卒
  • 弁護士として25年以上の実績
  • 全国対応
  • 明瞭な料金体系・後払いOK

代表弁護士である名村泰三弁護士は、東大法学部卒の弁護士歴25年以上のベテランです。借金問題をはじめ様々な法律トラブルの解決実績があり、まさに法律のプロと呼ぶに相応しいキャリアの持ち主なので、債権者との和解交渉も安心してお任せできます。

また、弁護士費用は明瞭な料金設定となっていてわかりやすいですし、後払いにも応じてくれるのでとても良心的です。

日本全国から相談を受付けていますので、借金問題にお悩みであれば、まずは無料相談してみることをオススメします。

Copyright© 借金減額の教科書~借金返済はじめて講座~ , 2020 All Rights Reserved.