借金 お金の問題なるほどコラム

闇金からの借金に返済義務はない?ベストな解決方法とは?

闇金からの借金に返済義務はない?闇金から逃れる方法は?
ねぇ先生、闇金から借りたお金は返す必要がないって聞いたけど本当なの?
うん、本当だよ。闇金の多くが法律の上限を超える違法金利で貸付をしているから、契約自体が無効となって返済義務もなくなるんだ。

そもそも闇金自体が認可されていない違法業者だから、その時点で契約は不成立だけどね。

なるほどね!でも、たとえ闇金相手でも借りたお金は返さないと罪になったりしないの…?
元から踏み倒すこと前提で借金をしていれば話は別だけど、闇金も違法を承知で貸付けをしているから、下手に裁判沙汰にすることもできないんだ。

それじゃ今回は、多くの人が苦しめられている闇金からの借金問題について教えてあげるね。

闇金から借りたお金に返済義務はない

闇金から借りたお金に返済義務はない

「闇金から借金をしてはいけない」と分かっていても、お金に困って切羽詰っている状況であれば、ついその場しのぎで借入れをしてしまう人もいることでしょう。

ひとたび闇金に手を出してしまったら、その先に待つのは法外な利息の返済と厳しい取立てによる地獄のような毎日です。

この記事を読んでいる人の中にも、闇金問題で苦しむ人は少なくないことでしょう。

しかし、闇金はそもそも認可されていない違法業者なのです。違法営業をしている者からお金を借りても、法律的には元本も利息も返済する義務は一切ないのです。

闇金とは関係を持たないことが一番ですが、もし闇金に手を出してしまい、返済や取立てに苦しめられることになったら、1日でも早く闇金問題の専門家に相談をしましょう。

専門家に協力をしてもらい、闇金業者に対して「今後返済するつもりはない」と意思表示をし、一切の関係を絶ってしまうことが大切です。

 

闇金へは返済不要。最高裁における判例

闇金からの借金に返済義務がないことは、裁判所でも認められていることです。

まず、2003年には闇金を取り締まることを目的として貸金業法が改正され、これによって法外な利息で貸付けを受けた場合は、借金の契約自体が無効になりました。

また、2008年には最高裁において、闇金からの借金は利息も元本も一切返済する義務がないとの判決が下されています。

社会の倫理、道徳に反する醜悪な行為に該当する不法行為の被害者が、これによって損害を被るとともに、当該醜悪な行為に係る給付を受けて利益を得た場合には、同利益については、加害者からの不当利得返還請求が許されないだけでなく、被害者からの不法行為に基づく損害賠償請求において損益相殺ないし損益相殺的な調整の対象として被害者の損害額から控除することも、民法708条の趣旨に反するものとして許されない。
「裁判例情報」より引用

ここでポイントになるのが、利息のみならず元本も返す必要がないということです。

闇金は暴利を貪ることを目的でお金を給付して(貸付けて)おり、これは民法708条で定められた「不法原因給付」というものに該当します。

不法原因給付とは、社会常識や倫理・道徳などに反する行為に伴う給付のことで、これに該当する場合は給付したお金の返還請求ができないことになっているのです。

このように、闇金被害者救済の観点から、闇金の借金は一切返済しなくても済むように法律がしっかりと整備されているのです。

 

闇金は回収のためには手段を選ばない

闇金の借金には返済義務がありませんが、闇金もそれは百も承知のうえで違法営業を行っています。なぜならば、彼らはどんなことをしてでも貸したお金を回収できる自信があるからです。

闇金は回収のためなら手段を選びません。残念なことではありますが、闇金にしてみれば法律などあってないようなものなのです。

返済が滞り気味になったり、法律を盾に返済を拒否しようものなら、たちまちそこから過酷極まる取立て行為が始まってしまいます。

脅迫的な内容の電話が1日に何十回も掛かってきたり、近所や職場、子供が通う学校にまで中傷的なビラを撒かれたりすれば、誰しもがすぐに精神的に追い詰められてしまうものです。

また、債務者に返済できるだけの経済的余力がないとわかれば、会社を早期退職に追い込んで退職金を搾取したり、主婦や独身女性には風俗で働くよう仕向けるなど、どんなに卑劣な手を使ってでもお金を巻き上げようとしてくるのです。

\最短即日解決!全国対応/

 

闇金からの借金は専門家に相談をして解決がベスト

闇金からの借金は専門家に相談をして解決がベスト

闇金への返済を拒否したことにより、ありとあらゆる嫌がらせや脅迫行為を受けることになってしまった場合、債務者は一体どうすれば良いのでしょうか。

警察への相談はオススメできない

皆さんがまずまっさきに思い浮かぶのは、警察へ助けを求めることではないでしょうか。しかし、結論から言いますと、警察への相談はあまり得策とは言えません。

なぜならば、警察には民事不介入の原則というものがあり、金銭の貸し借りといった個人間の問題には立ち入れないことになっているのです。

そのため、闇金は警察のことなど全く恐れておらず、闇金に対して「警察を呼びますよ?」と脅し文句を言ったとしても、それは全く意味をなさないのです。

取立ての中で暴行行為でもあれば警察も事件として動いてくれますが、そうでもない限り、呼べば駆けつけてはくれるものの、あとは当人同士で話し合って解決して下さい程度にしか介入できないのが実情なのです。

闇金問題は専門家に力を借りるべき

闇金問題を解決するには、法律の専門家に相談をすることがベストです。そして、闇金に対して「今後もう返済するつもりはない」「これ以上取立てを続けるなら訴訟を起こす」旨を伝えてもらいましょう。

専門家に相談するメリット
  • 借金の取立てが止まる
  • 闇金業者と縁が切れるまでサポートをしてくれる
  • 闇金に払ったお金を取り戻せる可能性がある
借金の取立てが止まる

弁護士や司法書士などの専門家が介入した場合、それ以降も取立てを続けることは法律で禁止されています。

債債務者等が,貸付けの契約に基づく債権に係る債務の処理を弁護士等に委託し,又はその処理のため必要な裁判所における民事事件に関する手続をとり,弁護士等又は裁判所から書面によりその旨の通知があった場合において,正当な理由がないのに,債務者等に対し,電話をかけ,電報を送達し,若しくはファクシミリ装置を用いて送信し,又は訪問する方法により,当該債務を弁済することを要求し,これに対し債務者等から直接要求しないよう求められたにもかかわらず,更にこれらの方法で当該債務を弁済することを要求すること。
「貸貸金業法21条」より引用

専門家が介入しても尚、「借金を返さないなら詐欺で訴えるぞ」と脅してくる業者もいますが、弁護士や司法書士から「それならこちらも訴えますので自由にしてください」と伝えればほとんどの業者は引き下がります。

このように、弁護士や司法書士に相談することにより、最短でその日のうちに闇金業者からの取立てが止まることも珍しくはありません。

闇金業者と縁が切れるまでサポートをしてくれる

専門家の介入によって闇金問題が解決したとしても、しばらくしたらまた取立てや嫌がらせ行為をしてくる業者も少なくありません。

弁護士や司法書士に依頼をすれば、問題解決後に闇金から接触があった場合の対処法も含め、闇金と完全に縁が切れるまでがサポートをしてくれますので安心です。

闇金に払ったお金を取り戻せる可能性がある

闇金との契約は法的には無効となるため、借金の返済義務がないばかりか、すでに支払ってしまったお金を返還請求できる権利があります。

実態の掴めない闇金から債務者がひとりでお金を回収することは至難の業と言えますが、闇金問題に精通した弁護士や司法書士に依頼をすれば回収できる可能性は高まります。

\最短即日解決!全国対応/

 

闇金の見分け方

闇金の見分け方

近年、闇金の業態は非常に多様化しており、闇金と知らずにお金を借りてしまう人も少なくありません。

ここからは闇金の種類や手口について解説をしますので、闇金の特徴をしっかりと把握して、闇金被害を未然に防ぎましょう。

 

闇金の種類

近年多く見受けられる代表的な闇金の種類・手口をご紹介していきます。

闇金の種類
  • 090金融
  • システム金融
  • 紹介屋
  • 整理屋
  • ソフト金融

090金融

090金融とは、携帯番号と業者名しか公開せずに違法な貸付をする業者のことです。固定電話を持たずに携帯電話のみで営業をしていることから090金融と呼ばれるようになりました。

携帯しか持たないことによってその実態を掴みにくくさせ、摘発をうまく免れて違法営業を続けているのです。

街中の電信柱などに「即日融資OK」「ブラックでも融資します」といったチラシが貼られているのを目にすることがありますが、これらのほとんどが090金融です。

日本で貸金業を営む際は、必ず固定電話の番号を登録しなければいけない決まりがありますので、携帯電話の番号しか公開していない業者は100%闇金で間違いありません。

システム金融

システム金融は、中小企業者や個人事業主に狙いを定め、ダイレクトメールやFAXなどで融資を持ちかけてきます。

システム金融は複数の闇金が手を組んでいることが多く、1社が貸付けに成功すると、その返済期限が迫った頃に別の業者が甘い融資話を持ちかけて更に貸付をしてきます。

このような行為を何度も繰り返し、複数社でシステム的に暴利を貪ろうとするのがシステム金融の手口です。

狙いを定めた事業者が倒産に追い込まれるまで徹底的にお金を絞り取ろうとしてきますので、メールやFAXなどの勧誘広告にはくれぐれも注意を払いましょう。

紹介屋

紹介屋とは、融資を申し込んできた顧客から手数料を取って他の業者を斡旋する闇金業者のことです。

他の業者を紹介するだけなのにその手数料はとても高額なことが多く、融資希望額の5割近くを請求されることもあります。

これだけ高額な紹介料を支払って融資を受けられればまだマシですが、実際には審査不通化となり融資をして貰えないことも珍しくありません。

どこかの業者に借入れをお願いし、「うちでは貸せませんがここなら貸して貰えますよ」と他の業者を紹介された場合、どんなにお金に困っていたとしても絶対に融資を受けてはいけません。

整理屋

整理屋とは、弁護士や司法書士と同じように、格安で借金整理をサポートすると偽り、手数料だけを騙し取ろうとする業者のことです。

法的な資格を持たないにも関わらず、「貸金業者に交渉をして借金を減額する」「借金をまとめて金利を安くする」などといった甘い言葉で近づいてきます。

何かにつけて高額な手数料を取ろうとしますし、返済代行と偽って、貸金業者へ返済するはずのお金を持ち逃げしたりもします。

万一、怪しい業者から借金整理を持ちかけられた際は、くれぐれも注意をしましょう。

整理屋かどうか見極めたい場合は、弁護士や司法書士との面会を申し入れましょう。整理屋であった場合、何かと言い訳をして絶対に会わせようとしないはずです。

ソフト金融

ソフト金融とは、正規の貸金業者と変わらないソフトな対応で融資をしてくる闇金業者のことです。

よほどのことがない限り紳士的な対応をしてくれますが、返済が一度でも遅れてしまえば他の闇金同様、厳しい取立てを受けることになります。

「5万円を2週間後に6万円で返してくれれば結構です」といった具合に、小額・短期間の融資をすすめてくることが多いため、高額金利であることを実感しにくく、つい利用してしまう人も少なくありません。

自らソフト闇金と名乗って「闇金ではないので安心してください」と近寄ってくる業者も存在しますが、実態は闇金と何も変わりませんので注意が必要です。

 

闇金に狙われやすい人

闇金に狙われやすい人

闇金もだれかれかまわずに甘い話を持ちかけているわけではありません。他のビジネスと同様、ターゲットを絞って、効率良く収益を得ようとしているのです。

では一体どのような人が闇金のターゲットになってしまうのでしょうか。闇金に狙われやすい人の特徴について見ていきましょう。

多重債務者・ブラックリスト登録者

まず一番に狙われやすいのが、複数の貸金業者から借入れをしている多重債務者や、個人信用情報機関にブラックリスト登録されている人達です。

多重債務者の場合、年収の3分の1以上はお金を借りることができないという総量規制によって、もうどこの業者からも借入れができなくなっている可能性があります。

また、ローンの返済遅延や債務整理などでブラックリストに登録されている人は、新たな借入れが約5~10年間はできなくなっています。

闇金は、こういったどこからも借入れができずに困っている人達に狙いを定めて融資を行うのです。

そして、元本は回収しないまま、生かさず殺さずの状態で法外に高い利息だけを搾取し続けようとするのです。

中小企業の経営者・個人事業主

続いて闇金のターゲットにされやすいのが、中小企業の経営者や個人事業主の人達です。

経営がうまく行かずに銀行融資が止められてしまったり、これから事業を立ち上げようとしても銀行がお金を貸してくれない場合など、闇金がいとも簡単に融資をしてくれるとなれば、つい甘い誘惑にのってしまう人もいます。

相手が闇金と分かっていても、会社を存続させるため、社員を守るため、借金の保証人に迷惑をかけないためにと、泣く泣く闇金から借金をしてしまうケースも珍しくありません。

闇金はそういった経営者たちの心情にうまくつけ込んで、あたかも救いの手を差し伸べるかのように甘い言葉で近づいてくるのです。

専業主婦

闇金は自ら収入のない専業主婦ですらターゲットにしてきます。

一見、専業主婦と借金は無縁に感じられるかもしれませんが、生活苦やパチンコなどのギャンブルでお金に困っている主婦は少なくありません。

専業主婦の場合、自分に収入がないため借入れ先も借入れ可能額も極端に少なくなってしまうので、闇金はそこに目をつけて近づいてくるのです。

正規の業者から借入れできたとしても、借金が旦那にバレてしまうリスクがありますが、「影でこっそりお貸ししますよ」と闇金が優しく近づいてくれば、安心してつい借入れをしてしまうものです。

また、お金に困った主婦が雑誌広告や街中で配られているポケットティッシュの広告を見て、闇金とは知らずにお金を借りて借金地獄に陥ってしまうケースも珍しくありません。

 

闇金がお金を貸してくれる理由

闇金がお金を貸す目的は、法外に高い利息を毎月搾取し続けることです。元本の回収など初めから考えていないのです。

むしろ、元本を返されてしまったのでは利息の回収で潤い続けることができないので、「今月も利息分だけで結構ですよ」と言葉巧みに完済を阻止しようとするのです。

しかし、中には利息の支払いすら困難になる債務者も少なくありません。

それも当然です。元々お金に苦しいからこそ借金をしているにも関わらず、そこで法外な利息を払い続けることは決して容易なことではありません。

しかし、もし一度でも返済を滞納してしまえば、闇金は途端に態度を急変させます。前述の通り、回収のためには手段を選ばず、あらゆる嫌がらせ・脅迫行為で債務者を追い込んできます。

このようにして、利息の回収で私腹を肥やし続けることが闇金の狙いであり、それこそがお金を貸してくれる理由に他ならないのです。

\最短即日解決!全国対応/

 

闇金利用者の末路

闇金利用者の末路

ソフト闇金などに代表されるように、闇金はお金を貸してくれるまでは優しいのですが、お金を貸した後はどんなことをしてでも利息を回収しようとします。

返済ができなくなったら最後、そこから闇金の本当の恐ろしさを味わうことになるのです。

 

脅迫・嫌がらせは、借金完済まで永遠続く

返済が遅れると、途端に厳しい取立てが開始されます。

闇金も初めから返済滞納は想定内でお金を貸しているので、まるで流れ作業のように即座に取立て行為が始まります。

前述の通り、闇金の取立ては執拗で過酷極まるものです。

昼夜問わない1日に何回もの電話による督促や、自宅周辺への中傷のビラを撒きや、職場や子供の通う学校への押し掛け行為など、執拗とも言える脅迫や嫌がらせを行ってきます。

その行為がエスカレートしていくと、自宅や職場前で待ち伏せをされ、車で拉致されて暴行を受けながら返済を迫られるケースすらあるのです。

 

親兄弟・親戚に対して、厳しい取り立てを開始する

闇金の脅迫や嫌がらせは、お金を借りた本人だけに留まることはありません。

同居する家族や子供はもちろんのこと、離れて暮らす親・兄弟・親戚にまで当然のように手を伸ばしてきます。

闇金からお金を借りる際、信用情報の確認といった一般的な審査などはありませんが、その代わりに親・兄弟・親戚の有無、連絡先などを記入させられることになります。

なぜならば、債務者本人が返済不能になった場合、家族や親戚からお金を回収するためです。

闇金にとって、債務者の家族や親戚は借金の保証人のようなものなので、債務者本人からの回収ができなくなれば、当たり前のようにその矛先を家族や親戚に向けてくるのです。

 

自ら人生の幕を下ろしてしまう

連日のように続く取立てで肉体的にも精神的にも追い詰められ、親・兄弟・親戚にまで迷惑を掛けることになれば、疲れきって生きる気力を失ってしまうものです。

実際、闇金からお金を借りて半年も経たずに自らの意思で人生に幕を下ろしてしまう人もいるのです。それほど闇金の取立ては悪質で過酷なものなのです。

闇金から借入れをするほとんどの人が真面目な人達です。真面目だからこそ、たとえ闇金相手であっても借りたお金を返そうと必死になって、次第に追い詰められてしまうものです。

真面目に借金返済に向き合い続けた末の決断が「自ら命を絶って楽になる」ではあまりに悲惨過ぎます。

人生に幕を下ろしてしまえば借金地獄からは開放されるかもしれませんが、残された家族は深い哀しみを背負うことになり、そして闇金からは変わらずに厳しい取立てを受け続けることになるのです。

 

闇金の借金は一人で悩まないで!相談すれば必ず解決できる

闇金の借金は一人で悩まないで!相談すれば必ず解決できる

闇金の恐ろしさは十分にお分かりいただけたと思いますが、今現在、既に闇金から借入れをしてしまっている人はどうすれば良いのでしょうか。

いくら闇金へは返済義務がないと言っても、その報復を恐れ、なかなか自分ひとりだけでは闇金と戦えるものではありません。

闇金との関係を断ち切るには、弁護士や司法書士といった専門家と手を組むのが一番です。

先ほども触れましたが、専門家に依頼をすれば借金の取立てがほとんどの場合すぐに止まります。

闇金に対して「今後一切返済はしません。請求をしたいらなら裁判を通してください」と伝えれば、それだけで手を引く闇金がほとんどなのです。

闇金トラブルの専門家であれば、返済停止後も闇金と完全に手が切れるまでサポートをしてくれますので、あとはあなた自身が闇金と戦う勇気を持てるかどうかの問題です。

その強い気持ちさえお持ちであれば、専門家に相談することによって闇金問題は解決に向かうことでしょう。

\最短即日解決!全国対応/

 

よくある質問

よくある質問

闇金問題でよくある質問をまとめました。

 

闇金からの借金は債務整理できるの?

闇金は違法業者なので借金の返済義務はなく、債務整理の必要もありません。

もし仮に闇金相手に任意整理などの借金減額を持ちかけたとしても、無駄な労力で終ることは間違いありません。

相手は違法を承知でお金を貸し付けている闇金なので、法的に借金の減額を申し入れたところで聞く耳すら持ってくれないことでしょう。

 

闇金が逮捕されたらお金を借りてた人も捕まるの?

お金を借りている人も、場合によっては逮捕されたり事情聴取を受ける可能性があります。

闇金から脅迫を受けて、無理やり携帯電話の契約や銀行口座の開設をさせられ、それらが犯罪に利用されてしまった場合は闇金に加担したという疑いを持たれてしまう可能性があります。

闇金が「返済を待ってやる代わりに○○をしろ」などと指示をしてきた場合は、大抵が法に触れる犯罪行為と思って間違いありませんので十分に注意が必要です。

 

闇金への借金返済義務についてのまとめ

闇金への借金返済義務についてのまとめ

今回は闇金からの借金の返済義務などについてまとめてみました。

本記事のポイント
  • 闇金から借りたお金に返済義務はない
  • 闇金にも様々な種類・手口が存在する
  • 闇金から借金をして自ら命を絶ってしまう人もいる
  • 闇金問題は専門家に相談をして解決するのがベスト

本記事を通して闇金と関わることの恐ろしさをご理解いただけたでしょうか。

闇金は年々その種類や業態が多様化し、巧妙な手口でお金に困っている人達に近づいて借金地獄へと陥れようとします。

闇金から借金をすることにより、自分ひとりだけではなく、家族や親兄弟など大切な人達の人生すらを狂わせてしまう可能性があります。

どんなにお金に困っていたとしても、決して闇金の甘い誘惑にのってはいけません。闇金からの借入れによって一時的にお金を遣り繰りできたとしても、その先に待つのは過酷な借金地獄です。

もし闇金からお金を借りなければいけないほどの借金を抱えてしまったら、弁護士などの専門家に相談をして債務整理を検討しましょう。

また、既に闇金からお金を借りてしまっている人も、できるだけ早く専門家に相談をして闇金と縁を切ってしまうことが大切です。

\最短即日解決!全国対応/

 

当サイトおすすめ!借金問題に強い法律事務所

債務整理に強い「東京ロータス法律事務所」

岡田法律事務所
  • 借金問題の解決に特化
  • 相談は何度でも無料
  • 弁護士費用が安い・後払いOK
  • 全国対応
  • 土日・祝日・夜間も受付

東京ロータス法律事務所は、日本全国から相談を受け付ける借金問題に特化した法律事務所です。これまでに数多くの借金問題を解決してきた実績があり、そこで得たノウハウを駆使して相談者一人ひとりに適切な解決方法をご提案してくれます。

借金を減額したいのであれば、まずは東京ロータス法律事務所に無料相談をしてみると良いでしょう。相談は何度でも無料ですし、匿名相談、土日・祝日・夜間帯での相談も受付けてくれます。

また、東京ロータス法律事務所は弁護士費用が安い事務所としても知られているので、ほとんどの人にオススメできる法律事務所です。

簡単3分!匿名・無料で利用できる「借金減額診断

東京ミネルヴァ法律事務所
  • 借金がどれだけ減額できるかを診断
  • 簡単1分・完全無料
  • 24時間受付中
  • 法律事務所が運営

今抱えている借金をどれだけ減額できるのかが、わずか3分でわかる無料の便利なサービスです。イラストで説明された簡単なシミュレーションなので、誰にでも簡単に利用できます。

「とりあえず借金をどれだけ減らせるのか知りたい」といった人は、「ミネルヴァ法律事務所」が提供する借金の減額診断を試してみることをオススメします。

東大法学部卒・25年以上の実績「名村法律事務所」

名村法律事務所
  • 東大法学部卒
  • 弁護士として25年以上の実績
  • 全国対応
  • 明瞭な料金体系・後払いOK

代表弁護士である名村泰三弁護士は、東大法学部卒の弁護士歴25年以上のベテランです。借金問題をはじめ様々な法律トラブルの解決実績があり、まさに法律のプロと呼ぶに相応しいキャリアの持ち主なので、債権者との和解交渉も安心してお任せできます。

また、弁護士費用は明瞭な料金設定となっていてわかりやすいですし、後払いにも応じてくれるのでとても良心的です。

日本全国から相談を受付けていますので、借金問題にお悩みであれば、まずは無料相談してみることをオススメします。

Copyright© 借金減額の教科書~借金返済はじめて講座~ , 2020 All Rights Reserved.